• センタレス加工で解決できるかもしれません
  • 長尺物のセンタレス加工はお任せください!
  • センタレス加工で解決できるかもしれません
丸棒材の加工でお困りの事はありませんか?
センタレス加工で解決できるかもしれません!
長尺物のセンタレス加工はお任せください!
センタレス加工で解決できるかもしれません

scroll_down

Concept

センタレス加工を駆使して高度なものづくりを実現

精度の高い加工を施す技術を身に付けております

群馬県に根ざしつつ精度の高いセンタレス加工のご依頼を承っております。在籍しているスタッフたちが有する技術力は非常に高く、加工した際のたわみが少なく、安定した外径寸法を実現できるため、非常に多くの方から好評です。

継続して高度な加工クオリティーを維持できるため、現在ではあらゆる業種のお客様より仕事を数多く頂戴するまでに至っております。もちろん、新規の方からのご依頼も積極的に受け付けておりますので、まずはお気軽にご相談ください。これからも持てる力を最大限に発揮するとともに、お客様が想像する以上の製品を提供いたします。

Gallery

センタレス加工の事例をいくつか掲載中です

新しく入った情報は速やかに公開いたします

Q&A

お客様から寄せられてきた質問を掲載しております

  • アルミチタンなど特殊なものは対応できますか?
    当社は幅広い素材に対応できますので、他で断られてしまったなどありましたら、ぜひご相談ください。
  • 納期はどのくらいですか?
    製品により異なりますので、詳しくはお気軽にお問合せ下さい。
  • 長い・太いものも対応可能ですか?
    はい。対応しておりますのでぜひご相談ください。
Blog

お客様にとって有益な情報をブログで公開中です

役立つコンテンツを定期的に掲載してまいります

平面研削盤
平面研削盤
電気工事
動力電気工事
20200807_163618_R
センタレス(芯無し研削盤2号機)
フォークリフト
フォークリフトクレーンアタッチメント
ガントリークレーン
ガントリークレーン
電動シャッター
シャッター工事
事務所
事務所
フォークリフト
フォークリフト
センタレス初号機
センタレス(心無し研削盤)購入
コンプレッサー
コンプレッサー購入
照明
電気工事
看板
看板設置しました
Access

伊勢崎市内の利根川近くにて営業中です

概要

会社名 センタレスISM株式会社
住所 〒372-0855
群馬県伊勢崎市長沼町673-9
電話番号

0270-75-2382

0270-75-2382

営業時間 8:00 〜 17:00
代表者 飯塚 達也
設立 2020年5月18日
資本金 600万円
事業内容 丸棒材のセンタレス研削加工
丸棒材の曲がり矯正加工

アクセス

優れた加工技術の一つであるセンタレス加工にて、お客様一人ひとりのご要望にしっかりとお応えいたします。研磨加工を熟知した職人が一つひとつのご依頼に対し、その知識と技術を最大限に活用しつつ業務にあたっております。確かな金属加工と丁寧な接客対応により、近隣地域のお客様をしっかりと支えていくことがスタッフ全員の目標です。

About us センタレス加工の技術力に定評があります

センタレス加工を丁寧に行ってきた実績が豊富にございます

長さ2,000mm以上、直径20mm以上の長尺太物を専門としております。メインとなる業務内容は、砥石と調整車の間で加工物を支え、回転させながら外周を研削する加工を行っております。業界知識に関しても生き字引と呼べるほどに数多くの実績を誇る職人が在籍しております。プロフェッショナルの域に達した現在でも日々研鑽を積み、精度の高い業務に注力しつつクオリティーを高めるための努力を惜しみません。鉄やステンレスをはじめ、樹脂や特殊合金鋼などの幅広い材質にも対応することができ、特に、アルミ合金やチタン合金といった難削材の実績があり、一本からの加工も承っております。

設立からまだ間もないですが、お客様から確かな技術への確信と精度の高い技術に対して厚い信頼が寄せられております。提供したサービスを受け取られた際に、その品質の高さにお客様が舌を巻かれた瞬間こそが、ものづくりをする者にとって何よりもの喜びです。これから先もお客様一人ひとりのニーズに応えつつ、事業を通して少しでも多くの方々に幸せを届けることができるように励んでまいります。

高度な技術を誇るセンタレス加工を通して地域に貢献いたします

ご依頼をいただいたら、まずお客様に対して念入りにヒアリングを行います。これは、一口に鉄やステンレスをはじめとした加工といっても求められる要望やニーズは多種多様であるからです。また、ただ研削するだけではなく、砥石と調整車の間の加工物を支持し、回転と送りを繰り返す際の調整には神経を集中させるといった、精度の高い作業を実施することに対して妥協を許しません。それら熟練の技術を駆使することで、加工物の自重によるたわみが少ない安定した外径寸法を可能にする研削加工を提供できております。細かいご希望にも応えることができますので、安心してご相談ください。

また、加工する素材に曲がりがある場合にも対応することができます。仕上がり精度として、製品の真直度から寸法、真円度や円筒度といったすべての面に影響してしまうため、ご依頼いただいた素材の曲がりは、ロール矯正やプレス機により極力修正いたします。しかし、その作業を実施しても改善には限りがございますので、高品質な仕上がりと、加工コストや納期の節減を実現するためにも、なるべく曲がりの少ない素材を選ぶことが重要です。