銅 センターレス加工 事例1

query_builder 2021/03/11
ブログ
加工前全体

群馬県伊勢崎市のセンタレス加工専門業者のセンタレスISM株式会社です。


真鍮の1㎜落としのセンタレス加工事例をご紹介致します。



材質:C3604

長さ:2500㎜

素材寸法:Φ17

仕上寸法:Φ16.0(±0.005)



加工前↓

加工前アップ
素材アップ

仕上がり↓

仕上がり
仕上がり

真鍮は表面が柔らかくキズが入りやすいとてもデリケートな材質です。

その為、キズ対策をしっかりと行い加工する必要があります。


柔らかい=削りやすいと思われがちですが、決して簡単な加工ではありません。

柔らかい材質なりに気を付けなければならないポイントがあり、しっかりと対策を行わないと失敗してしまいます。


また鉄に比べてかなり高価な金属ですので、不良になった際のリスクも大きく、丁寧な扱いをしなければなりません。


弊社では真鍮をはじめ、銅合金の加工実績が多数ありますので、不良も少なく安定した品質で加工する事が可能です。


銅合金のセンタレス加工をお探しの方・お困りの際はセンタレスISM株式会社にご相談ください。


NEW

  • ステンレス センタレス加工 事例3

    query_builder 2021/04/02
  • ステンレス センターレス加工 事例2

    query_builder 2021/03/18
  • 銅 センターレス加工 事例1

    query_builder 2021/03/11
  • 鉄 センターレス加工 事例2

    query_builder 2021/02/15
  • 鉄 センターレス加工 事例1

    query_builder 2021/02/09

CATEGORY

ARCHIVE